よもぎHOME >>発酵よもぎでおいしい卵!

よもぎの効能

養鶏場を経営されている松本さん。
その松本さんの娘さんがなんと、卵を 食べられない身体で生まれてきたのです。 そう!卵アレルギーでした。
卵を販売する生産者である自分の娘に自分 で作った卵を食べさせてあげられない! ショックは隠しきれませんでした。
私はそんな卵しか作れないのか? 私は養鶏場として胸を張って生きていけるのか?娘においしい卵を食べさせてあげたい・・・・そこから戦いが 始まりました。

松本さんインタビュー


ニワトリを飼う環境を変え、餌に海藻や漢方を混ぜ,、いろんな事を試しました。
しかし、結果が出ません。来る日も来る日も研究に明け暮れる毎日。
それから3年。研究は行き詰っていました。無理が祟ったのか、今度は自分が健康に 不安を感じるようになっていたのです。
その時、知人から渡されたのが発酵よもぎでした。
発酵よもぎを使いだしてすぐに体のだるさやきつさが取れ、開放されました。 そこでピンときたのです。 もしかしたら?
彼は早速ニワトリの餌に発酵よもぎを混ぜてみました。 すると一週間を過ぎた頃、変化が起きたのです。 なんと養鶏場の臭いが取れていたのです。
さらに一ヶ月、採れたての卵を割ると、素晴らしい卵が・・・・これまで松本さんが見てきた 卵の中で最高の出来でした。これはいけるかもしれない! 早速娘さんに食べさせました。卵をつまむ娘さん。アレルギー反応は出ませんでした。 自分が作った卵を娘さんが食べれた日の事は忘れる事が出来ないそうです。
そんな中、娘と同じようにアレルギーに悩むすべての人が食べられる卵を作りたい! という思いが芽生えました。 あれから15年、沢山の方々から喜ばれ、愛される卵になったのです。
まだまだ完璧とは言えないですが、松本さんのアレルギーへの挑戦は続いています。


松本さん自慢の養鶏場松本さん自慢の養鶏場



>>卵に変化をもたらした発酵よもぎとは?



よもぎ研究所おすすめ記事

便秘の解消法記事

便秘を軽く見てると大変な事に!肌が・・・頭痛が・・・
便秘の解消には食物繊維が豊富なよもぎが最適?

万年便秘で便秘生活にも慣れたとうあなた、便秘の影響は腹痛だけ じゃないんです。今抱える意外な悩みも原因は便秘だとか・・・それは


▲トップに戻る

<<前に戻る

よもぎとは? /よもぎの由来 /よもぎの歴史 /よもぎの逸話 /よもぎの効能 /よもぎの成分 /よもぎ蒸し /よもぎで美容効果 /よもぎでアロマ効果 /よもぎでお灸 /よもぎでアトピー改善 /卵を進化させる発酵よもぎ /薬草の会(村上先生講演会) /現代人がかかりがちな病気一覧