よもぎHOME >>よもぎの効能 >>婦人科系

婦人科系   

不妊症・産後の引き締め・妊婦の体重維持・更年期障害。
子宮筋腫瘍・内膜症・生理痛・生理不順・子宮がん


不妊症   

女性の子宮、卵巣の老廃物を排出するので、子宮内膜症なども症状が緩和されます。
また女性は子宮・卵巣の血行不良から代謝が悪く冷えている事が多いので、老廃物を取ることで、冷えが無くなり生理痛や生理不順が改善されます。


産後の引き締め   

昔より産後の肥立ちを良くするため使用されていたのがよもぎです。
子宮および膣を収縮させ、卵巣の機能を元に戻す手助けをしてくれます。


妊娠の体重維持   

クロロフィルには血中コレステロール値を下げてくれる効果もあり、不足
しがちな栄養素(ビタミン・ミネラル・鉄分など)もたっぷり含みます。
冷え・むくみも解消してくれます。


更年期障害   

よもぎに含まれる香り成分であるシオネールが脳神経を鎮静化し睡眠を促す効果。
いらいらした状態からゆったりとした状態に気持ちを落ち着けます。


子宮筋腫・ガン   

よもぎに含まれるクロロフィルは食物繊維の5000分の1と言う非常小さい微粒子です。このクロロフィルが体内の有害化学物質:ダイオキシン、PCB、残留農薬などを取り除きます。


子宮内膜症   

子宮や卵巣の老廃物を排出することで、内膜症の症状が緩和されます。


生理痛・生理不順   

よもぎに含まれるシオネールは、血液の流れを良くし血行を促進してくれ
ます。
子宮を温めてくれるので痛みの緩和が期待できます。


よもぎ研究所おすすめ記事

便秘の解消法記事

便秘を軽く見てると大変な事に!肌が・・・頭痛が・・・
便秘の解消には食物繊維が豊富なよもぎが最適?

万年便秘で便秘生活にも慣れたとうあなた、便秘の影響は腹痛だけ じゃないんです。今抱える意外な悩みも原因は便秘だとか・・・それは


▲トップに戻る

<<前に戻る

よもぎとは? /よもぎの由来 /よもぎの歴史 /よもぎの逸話 /よもぎの効能 /よもぎの成分 /よもぎ蒸し /よもぎで美容効果 /よもぎでアロマ効果 /よもぎでお灸 /よもぎでアトピー改善 /卵を進化させる発酵よもぎ /薬草の会(村上先生講演会) /現代人がかかりがちな病気一覧